06 7月

保険

なんとお父さんがヘルニアになってしまいました。
悪いことは続くもので、お父さんがヘルニアになって、それで私たちは一体どういうことになったかと言うと、何とお父さんは保険をちゃんとかけていなかったということがわかりました 。
お父さんはケガの保険歯科かけていなくて、病気の保険をかけていなかったということがわかりました。
それから終身保険をかけているかどうかはわからないのですけれども、終身保険をかけていればお父さんが亡くなった時にお父さんの保険金を、お母さんと弟が受け取れるのですが倒産の保険金をかけていられないとすれば、お母さんと弟は一体どうやって暮らしたらいいのかわからなくなってしまいます 。
お母さんにも、お母さんには怪我と病気の両方に保険金はかけられているので、こっちの方はまだなんとか心配しなくてもいいかなと思いました。
また弟にはちゃんと怪我と病気の両方に保険をかけているので、これはなんとか心配しなくてもいいなと思いました 。
私自身とまたお嫁さんはどういうことになってるかと言うと 、国民共済と三井安田間違えました、明治安田生命にそれぞれ怪我と病気の両方に保険金がかけているので、これはかなりおかけに響いてくるのですが仕方がないことだなと改めて思っています。