30 8月

負担

すっかりつかれてしまって お仕事をするのに支障が出まくりです 今日の夕ご飯は うどん 間違いました 玉子丼 アジフライ もしできたら なすとピーマン オクラ おひたし さらによくばって つるむらさきのおひたし おとうちゃんが糖尿病になってしまって おとうちゃんは本当にズンドコ落ち込んでいます おとうちゃんの弟さんが 糖尿病で食事 先生をものすごくしていて それはそれは大変なのを欲しています だから尚更 糖尿病に対して恐怖をいだいているのです ちなみに お母ちゃんのお姉さんも糖尿病です インシュリンを打たなければならないところまで行ったそうです ちなみに おとうちゃんの弟さんも インシュリンを打たなければならないところまで行ったそうです おとうちゃんも もうこの際インシュリン音かと思っているそうです とにかく運動が必要なので せっかく買った自動車を間違えました 自転車を利用して 少しずつでも遠くへチャリチャリこいでいきたいと思っています 帰りが大変だから 最初からあまり話せません

29 8月

糖尿病

なかなか嫁が理解してくれません 私は糖尿病になってしまいました どうしても ストレスで過食になってしまい 仕事をしなければならないというプレッシャーと家事をしなければならないプレッシャーと それから たぶん薬の副作用のせいですね 数値が6.8も示してしまいました 6.3から登ってしまいます 以前は買った時に採血をして 数値を図った時には 6.3でした あれから1ヶ月くらいだって 京測ってみたのですが びっくりしてしまいました それからものすごく怖くなって 糖尿病になったら死んだ方がマシだと落ちのお母さんがずっと言ってきましたし 私のおかあさんの言葉は私をしばっています 好きなものを好きなだけ食べられないという苦しみ 私の弟も同じく糖尿病なのですが 私の弟は 重度の知的障害があるので 自分でご飯の量を調節したりすることができません
それでもなんとか今平静でいられるのは、明日からの生活があんまり見えていなからです

28 8月

私の嫁が最近おかしいです前には考えられなかった幼さを示しています なぜ彼女は洗濯をしているのか たまっているからだよ と彼女はいいますが それは理由になりません トイレの掃除 猫のトイレの掃除 なぜ彼女は自分でやるのでしょうか 面倒くさい それでも今もバサバサと洗濯物をしています 私としては 洗濯物終わったら 一緒に外出して買い物に付き合って欲しいのですが そのことだけは断じてしたくないのだそうです 外わがままだと思われます 明日は雨です 雨の日だと私は仕事ができなくなります もちろん買い物もできなくなります もちろん家事もできなくなります やっぱりどんな字上間が見ても 教授に外出して買い物した方が良いのです それを何度も言い聞かせているのですが がんとして 洗濯物をしています わたしのこどもたち 今日は天気がいいので うれしくて外に出たいのだそうです 私自身は つかれているのですが 子供たちが外に出たいのだそうです なるほど そういうわけなのですね

03 8月

幸せとは

私は義理の姉をゆるしました 彼女の私に与えた傷は外深かったのですが 彼女がそんなに苦しい人生はあるんでしたか 彼女が本当にどんなに辛い目にあってきたか そのことを嫁から聞いて ゆるそうという気持ちになりました 私の嫁と義理の姉は 小さい頃から本当につらい目にやってきて ありていに言うと お父さんから 本当にひどい目にあわされてきて お父さんが酔っ払って帰ってくると お父さんの機嫌が本当に悪いと お父さんは台所から包丁持ち出して 子ども達2人に対して 包丁を突きつけてそういうことが何回もあったそうです 子供の時にそんな人生よ 子供の時にそんな体験をしているのに それでも嫁は とてもやさしくて そんな夢を優しくしてくれた義理の姉は 本当にやさしくて 私にも優しい時がたくさんあって 私なら絶対に許さないところですが それでも彼女たちは自分たちの父親 どうしてもニキビきれなくて そういった義理の姉御 私はゆるそう と思いました 義理の姉は姫路に住んでいます ずっとほしかった過程をえて ずっとほしかった 愛情 ずっとほしかった 安定した暮らし よかったね おめでとうと思います